おりがみの理念

ビジョン

あらゆる個性が、許容され花開く社会

自分の可能性を、あきらめない。

すべての人に、夢はある。
例え自信がなくても、やりたいことがはっきり見つかっていなくても、誰でも好奇心を秘めている。
その夢を、分野を越えて試行錯誤しながら一歩一歩実行し「自分らしさ」を見つけていく旅路こそ、ボランティアだ。

すべての人に、夢を叶えられる可能性がある。
ボランティアは、自分だけでなく、多くの人や社会、その問題と真摯に向き合い探求し続ける人々。
そして、互いを尊重し認め合うことで、夢を叶えることのできる人々だ。

「自分が社会を変えられる」
その可能性を認め、信じることのできる社会を目指して。

ミッション

もうひとつの役割を、オーダーメイドする

すべての人には、自分の役割がある。

仕事や家庭、今いる場所で、私たちは役割を持っている。
しかし、その役割は自分の可能性を活かしきれていないこともある。

今の生活にはない社会への繋がりを、新たに提示するのがおりがみのボランティアだ。
「おもしろそう」から始まって、レジャーとしても、社会を変える手段としても、楽しむことができる。
でも、強制がないから、参加理由を自分に問うし、自分にぴったりのプロジェクトにしか居られない。

ようやく居場所を見つけたとき、そこには、支え合う仲間と、人生を彩る自分だけの物語がある。

バリュー

ボランティアの可能性を、面白そうな共生社会を、一人ひとりの夢を、あきらめない

個性豊かなリーダーと、ロマンを賭けたプロジェクトがここにある。

おりがみのリーダーの資質は、ワクワクするロマンの欠片を持っていること。
そして、自分の弱さを認めていること。
そんなリーダーは、自分や他人を決めつけることも、見捨てることもできない。

競争の波に呑まれることなく、一人ひとりと向き合い、仲間とともに夢を追う。

おりがみは、人間の可能性を信じ抜きます。

NPO法人おりがみ|もうひとつの役割をオーダーメイドする